方位の確認もせずにの行動する。

奇しくもこれが最後のパソコンなるだろう、に向かっている。

なんでも新しいものは良いもんだ。すべてはスムーズで気分がいい。特にキーボードか軽やかでとても良い。

 

前のパソコンはオーダーで性能はよかったがキーボードのキーが外れ落ち、それとOSがセブンであったことでマイクロソフトのサポートが出来なくなるのを機会に交換を余儀なくされた。(最近のPCは5~6年で壊れるように部品の品質がそうなっているらしいですね)

 

幸い時間がたっぷりあったので新しいPCに時間をかけることが出来た。最後のPCと思うと優しく扱うようにしている。

 

思わず入荷時は気に入ったボディーカラーなどと最後にはうれしい条件がそろっているので妙な満足感がある。最後の出合ったPCに幸運と思うようにしている。

 

しかしOSがセブンから10なかったことから大きな変化があり少々ですが戸惑いはあった。

 

私はカッとなると物に当たる悪い癖がある。キーボードへも同様である。思わず打っていてミスをするとキーボードを強くあたってしまいます。それが原因かもしれません。

 

今朝は土曜、日曜の知的障害者のお婆さんのお世話に行って来た。南方位であるが確認もせずに向かってしまった。気になりだしたのは信号がスムーズに通り抜ける?途中確認すると吉方ではなかったが何の問題もない方位であった。

 

そういうものである。何か変だな?妙にスムーズに目的地に向かっている。その方が気になってくる。確認するとその通りの方位であった。

私は最近自分の行く方位に対して確認を怠ることが多くなりました。それはいけません。己の反省の意味でも暦を常に確認することです。

 

今日はね、信号はスムーズ、自転車がふらつき人に接触するようになってもその相手がとても良い方で「すいません!」と謝ると「大丈夫ですか?」と気遣ってくれる。偶然同じコンビニに入ったのですがお互い会話があり、一瞬の友達になる。

そんなささやかな出来事でしたが方位とはそうしたものです・。

 

<GOLF>

レッスンに行ってきました。

長いゴルフ人生でいつも悩んでいるのはテークバックでした。いつもいつもなんです。TVでトーナメントを見てプロのスイングをチェックして参考にしていますがこれといったものが体得できません。

試行錯誤の末プロの何気ないアドバイスで閃きました。これが最終なのか?分かりませんが、レッスン中は良い音でスイングできました。

 

10日は今月2回目のラウンドレッスンです。トライしてみます。