三大欲求の睡眠欲の為に買いました。

f:id:bunsanjp:20181223193839j:plain

<布団乾燥機、これで快適な睡眠を得ることが出来ます。コンパクトなのが購入動機でした>


ずーっと!何年もに渡って諦めていたこと、花粉のシーズン(私は花粉症にはなりません)には布団を干しても花粉を払うのに大変な作業が必要でした。それを何年も繰り返ししていたことです。

 

近所でも有名で私は布団をよく干します。というのは干した日でも翌朝になると布団がペッチャンコ成ります。それだけ人から相当な水分が出るそうで、私は湿気は極端に嫌います。

 

それで布団を干すと10センチ以上は膨らみます。それだけ布団に水分が含んでいるということでしょうね。

 

ベットでも同じでした(今は狭い部屋なのでベットが置けません)で、天気の良い日は家にいる限りは殆ど布団を干します。

 

実にくだらない話かもしれませんが、この花粉時期を布団を干さないでどう過ごすかをいつも考えていました。

 

それが結論として子供が幼いころに布団乾燥機成るものを使っていたのを思い出しました。

いろいろ調べると、布団乾燥機は殆ど使われなくなってしまい込まれているのが現状らしいのです。

 

私の周りには生憎そうした人がいないので、それで又数年、花粉の時期には大変な思いで布団叩きをしていました。快眠は大事でしょう!その為にも、寝ることは私にとっても徹夜も多いので寝ることには特に拘っています。

 

そこでここまで拘る必要がないのでしょうが、とうとう決心しました。そのきっかけが「じゃぱネットたかた」のTVコマ―シャルで布団乾燥機が出ていました。

 

いつもTVコマーシャルでは見かけていましたが、私の思いがピッタリの布団乾燥機、それも昔の物に比べると実にコンパクトな物が、一気に買いたい気持ちを抑え、購入しようかと迷いました。

 

こんな物を思われるかもしれませんが、その大きな理由は部屋が狭いので荷物になるような一つ一つがとても拘るようになりました。写真でも分かるようにこれだけコンパクトですと使用時期が限定されるような物でも購入動機になります。

 

ゴルフクラブもそうでですが、このクラブを買うことでスイングが良くなる等と考えるように何でも新しい物好きも楽しいものですね。

 

たかが布団乾燥機といえども思い悩み検討することが、あらゆる角度、値段、仕様など検討して来たことが今日午後指定時間に届き、宅急便に代引きで支払い、ケースを開封し、説明書を読み、思った通りのものだったことも喜びです。

 

乾燥機といえども人間の三大欲求(食欲、睡眠欲、性欲)いうものは、ありとあらゆ動物が生存本能として持っているものです。栄養や睡眠を採らなければ死んでしまいますし、生殖活動を行わなければ種の保存・繁栄は望めません。つまり、三大欲求は、生物ならば必ず備えている欲なのです。

 

そういう意味で私の場合は「睡眠欲」がこの拘りとなったんです。

 

現物を眼の前にたかが布団乾燥機といえども「嬉しくて、嬉しくて」しょうがないんです。

こんな気持ち分かりますか。狭い部屋でも如何に「天国」にするかそれが人それぞれで、ゴルフでいえばパターのグリーン、大鏡(スイングチェック)があれば住む人の工夫次第です。いろいろ言う人がいます。

 

いつかは大田区も去ることになるでしょう。それも千葉習志野へ。果たしてどうなるか。