人生唯一のサラリーマンのOB会。10日叔母のところで事件が。

10日土曜日は私の唯一サラリーマンを経験した、リコーのOB会に参加しました。

30年ぶりなのですが、それには理由があります。

 

離婚、会社設立等などその時は余り知識が無いままにPCのあらゆる資料を消失してしまうという、当然取引先、友人、同窓会等などその貴重なものを失いました。

 

それがこのリコーOB会が復活したのは大坂の震災で当時取引のあった方が気になって連絡をしたところ、OB会のO社の部下でリコーから引っ張ったS氏の消息が分かったのです。

 

それで連絡を取り合い今月の10日にOB会があると知り、参加しました。

懐かしい人々、私をリコーで二階級特進させてくれた当時の上司T課長が実に良い年寄りになられていました。思わず抱きついてしまいました。そして涙が止まりません。

 

暫くぶりの参加の私には早速挨拶をさせられましたが、不参加の理由と大まかに仕事の話などを致しましたが、私の一番華やかな時代の一つです。

 

会場に向かうのに暫くぶりに銀座へ、有楽町駅を降りると、驚き!私を出世させてくれた丸井百貨店が目の前に、これもリコー時代の担当先でしたが、思わず担当であった時計貴金属に足を運んでしまいました。

 

当時の面影は全くないですね。もしかしたら当時の担当者が出世でもした売り場にいないかなとキョロキョロしてしまいましたが、もう!私の時代はあのバブリーな時代の熱気みたいなものは感じません。実に大人で落ち着いて洗練されていました。

 

12日から習志野の叔母のところに行ってきました。

相変わらずですが、どんなに強い頭に良い人でも、この人間(私)に頼らなければ、となると少しづつですが、変化しています。

 

今回は叔母も二つの大きな事件に巻き込まれ、皮肉っぽく「あらゆる周りに起こる事象は己の言動、考えの結果が現われるのですよ」と言いました。

 

一つは叔母は頭のいい人ですから人により付き合い方を分けています(私の一番嫌いなタイプの人間ですが)お隣の方、Uさん、お隣なので毎晩のように訪ねてきます。息子さんの仕事の関係で帰りが遅い。叔母が一人なので食事とし話し相手をしてくれています。

でも叔母をその方は上手く利用しているように思っていますが、叔母はいざの成ると頼りになるのでそのなたの心底を承知で利用しています。その方の友人が叔母の家の駐車場がいつも開いているので勝手に車と止めて警察沙汰になりました。

 

このお隣Uさんが日頃叔母との親しさを公言(鍵も預かって相当親しくしているように)している様子が想像できます。それがこの事件の誘因であり、根底にあるもです。学歴の低さ、息子さんが7年間行方不明で戻って来た(パチンコ三昧)。等など叔母のバカにする対照(話題)ですが、叔母が骨折で入院時には頼りになったので、その利用する巧みさは私には出来ません。

 

それでも承知で夕飯を食べさせたり(息子さんの帰りが夜中)、Uさんは上手く利用しているようですが、物欲しげに何でも欲しがって見返りが無いと。それをいつも言っています。

 

でも私は「可愛いじゃない!小物の悪(わる)だと思えば、まだまだ可愛いもんだよ。隣だから、仕方ないよ」

「お互いに利用しあえばいいじゃない。だって助かることもあるんでしょう」

と言っています。トイレットペーパーを一つ無くなったからともらいに来ます。又あげる叔母のしたたかさも私には出来ない。私なら恐らく口もきかないでしょう。

 

そんな人を頼るよりも孤独死を選ぶ。私もそうなるのかな?別れた前妻がそんな候補なのかなと振りかえってしまう。したたかさにはしたたかにという意味で。

 

もう一つの事件が。

叔母の表面的な社交性が徒(あだ)となる事件が。

夕食前に警察から電話が入る。眼の見えない女性が何方かが縁で知り合ったらしい。その女性が叔母のところに、電話”魔”同志(回数は異常ですよ)で頻繁に電話交流がある。

 

それがスーパーでその眼の見えない方から声をかけられ「良く分かったわね。まるで目が見えるようね」と叔母の忖度の無い会話、言い訳話しの中で事件に至る、そういったこと推量出来た。

 

それが結果的に異常だったのは警察のその眼の悪い方が叔母が「目が見える」と言った。「私は目が見えません」と警察に言ったというのが不可解な点ですが、これは私は解るんです。

 

この方は実は微かに目が見るのだと思います。それでないとスーパーで叔母を見つけることは出来ません。これは障害者手当に関わる問題なのです。

 

何故警察に訴えたのか。それが異常でしょう。叔母にズバリ!見破られた気持ちでいるのでしょう。それでもね?

 

そのような誤解を受けるような安易な発言をするのが叔母の善意が悪意になってしまうという、今回の事件なのです。

 

腹の底ではそう思っていなければ良い顔してはいけません。悪意を示すことは良くないですが、善意ぶることで自分を高めようなどを思うことが浅ましいので、ですから人を差別的、バカにするようなことはしてはいけません。

 

障害ある方はやはりある部分が鋭い、異常と言えるくらいで発言には気をつけないと言えません。そのかわり天才はそういった方が多いでしょう。非凡ところがあります。

 

でも私を頼っていますので体調がおもわしくなかったのですが行ってきましたがこの事件です。暦を差し上げている皆さん!いつも言いますが、叔母のところは私の凶方位(ミステリー)の北東なので今まで良いことはありません。五、ア、ヤの印がついている方位は気をつけて下さい。

 

 

今回も叔母の事件。私は右足の筋肉痛、駅の階段も手すりを使って右足に血がラが入りません。でも今日ゴルフレッスンに行ってきました。