叔母の墓参りのその後。

叔母と河瀬家の墓参りをする。

足が不自由なのでいつも介護タクシーを頼んでいるらしいが事故で廃業、女性で叔母の生け花のお弟子でタクシーの運転手の方に依頼。

 

気心の知れている方なので通しでタクシー代を請求せずに場所場所で支払い手続きをする形を取ってくれていた(銀行、墓守りに事務所、食事などで立ち寄る)

 

墓掃除までお手伝いを頂いて助かった。叔母のご主人が亡くなった時も献身的にお世話を頂いたらしい。女性でタクシーの運転手とは行動的で実によく動く。この暑いのに。SさんはS宗教の熱心な信者なので本来は他人の墓など掃除などもっての外。

 

何か事情があるのでしょうが、家族を養っているという。叔母の性格を心得ている会話、行為を実に見事に熟す。

 

まさにサービス業です。会話上でも受けても話しを逃さない、ソフトに受け入れる。そして自己主張がなく控えめ。全く叔母とは正反対。

 

私が焼肉を食べたいと言っていたので叔母が運転手Sさんも一緒に焼肉レストランに入るが、日曜日なので直ぐに席を取りに走る。(一人焼肉は勇気がいるので十数年振りである)

 

車中で待っている時「あのSさんは在日コリアンではない?」と叔母に尋ねる。

第一印象でピンと感じるものがあったので、だからといって偏見があるのではない。

 

全く言葉に訛りがある訳でもない。気遣いなど日本人より日本人の気遣いが身に付いている。叔母は驚いていた。

 

叔母に唯一打ち明けていたらしい。「よく分かったわね」と。「大陸と繋がる半島の香りがする」ニンニクではないですよ(笑) 雰囲気です。

 

中国人と朝鮮(韓国)人と日本人の顔が西欧人は見分けがつかないらしい(最近分かってきたらしい)ですが、遺伝子の構成が全く違います。

何か違和感(不快ではないが民族ですかね)を感じ集中すると体を構成する細胞集団から発信をされます。

 

今回はそれでなくても方位が悪い(私の凶方位、北、北東)叔母のところですが北東です。、今までは知的障害者の方のお世話が終わってから行っていたので、方位除けになっていた。

 

その北東へストレートに行ったので案の定、叔母と大喧嘩、私の心のしこり、育ての親である母が腹違いの弟を川嶋家の後継ぎにするための深謀遠慮を尽くし、抑えていた怒りが叔母にとっては育ての母は姉なので何かにつけてかばう。

 

その上、今回はその母からの手紙を私に見せた。私はその手紙を叔母に叩きつけ、怒りが頂点に達した。そこで帰る準備としたが叔母は必死に止めた。(叔母の悪口ばかり行っていましたが血ですね。兄弟ですね。文章には白々しい)

 

その後の会話もことごとく腹違いの妹、弟をかばう。一見平和主義で川嶋家、兄弟仲良く言うことが格好ばかり付けているのでその通りにはっきり「格好つけんな!」と。怒鳴りつけた。

 

私の母は長女、育ての母は次女、今回伺った叔母は三女、その下にも京都に娘に引き取られた叔母がいる。

 

複雑でしょう。私の母が亡くなると次女の育ての母が嫁ぐ。それは川嶋家の財産を守る為だったという。祖母が相当な親戚(分家、親戚総代との駆け引きで苦労をしたらしい)。

 

次女の育ての母も好きな人がいたのに無理やり養子である父の嫁いだ。そう言う意味では気の毒であったが、途中から先祖が築いた財産を錯覚して「私の財産」と言い切っていた。それが大きな間違い、感違いを犯した。

 

数億円という財産を銀行に騙されて何億円という借金をして、失った。

銀行の担当者が言うには貯金通帳が30センチの高さくらい預金があったそうである。恐らくは株に手を出したのでしょう。

 

お嬢様育ちでそこが甘いのでしょう。銀行から私の会社との取引をしたいということで母が紹介したのが大きな間違い。

 

「お母さんから伺っているご長男(私)とは随分印象が違いますね」と言う。

「何で?」と問うと、母は私のことは良く言わなかったのでしょう。私は銀行員は母の担当を何十年していると言うので移るの移れない関係が出来ているらしい。

 

それが私も「何かある?」と飲食で探りを入れると「出た出た!」当時は私もバブリーな生活をしていたので、銀行員も取引を大いに期待したのでしょうね。

 

ぺらぺらと喋る喋る!実の面白かったです。

 

そんな恥をこれ以上言えませんが、それで覚えたの言葉が「深謀遠慮」まさに育ての母にぴったりで言葉って面白いですね。

 

ただ「策士は策に溺れる」というのも学びました。

 

もう、亡くなりましたがその方に相応しい策士ばかりの苦しみの場所に今は居ます。苦しみ喘(あえ)いでいます。

 

現世で「どう生きたか」で来世の行き場が決まります。心のランクで天上でも地獄界でもその人の現世の生き方です。今度、あり得なかったが何故存在したのか地獄界の成り立ちをお話ししましょう。

 

母は我欲の行き方の償いを今しています。