今晩から台風12号対策で買い物。健康的なものばかりを意識して。

f:id:bunsanjp:20180727214329j:plain

<チンジャオロースを作りました。パプリカ、ピーマンが健康に良いというので>

ちょっと、少しだけ忙しくなりました。

 

台風12号、かなり勢力を増して関東から左にカーブして洪水の被害地に再び襲う様ですが、関東も備えをしなくてはと、今朝仕事帰りにスーパーに寄り、食糧の確保に動いた。

 

当然の私の備えですが、備忘録に買い物リストを書き加えているのを買えばいいのですが今回は台風対策を頭に入れて買いものをしました。

 

TVの料理番組で私が健康的な食材の中にピーマン、パプリカということで気にはなっていた。両方とも調理をしますと見た目が美しいのでやりがいがあります。

 

その他、健康弁当=以後「けんたくん」と表現します。会社名ですが、私は老人食からけんたくんの担当者が普通食に近い物を薦めてくれました。

腎臓結石がきっかけでしたが、特段、塩分控えめと動物性タンパク質が調整されていれば問題ないので薦めてくれました。

 

味としては要するに病院食を思えば話が早い!私の感覚から言えば全く味がしない。

それだけ塩分、糖分が多かったと言えます。

弁当をメインに一品自分の好みを用意(調理)するというスタイルが今の食事風景です。それと重要なのは最初はビール、サワー、焼酎の緑茶割りでダラダラ飲んでます。

私はこの二十数年お茶と、味噌汁は自宅では食しません。

 

自分で料理しますと実に味が濃い。それでも老人に関わる仕事をしていますと、以前に比べると薄味に成りました。こんな話をつまらないと思って見ている方、その内わかりますよ。その重要性が。食はとても大事です。

 

さて、ピーマンとパプリカで「チンジャオロース」を調理しました(味の素のクックドウです)肉は除きました。

その他、豚ひき肉で「そぼろ」を。そぼろは以前から作り置きして、何もおかずがない時にご飯に掛けて食べた思い出があります。それに私はドライカレーをいつも作り置きしていました。

 

煎り卵とのニ色丼ぶりも良く子供に作りました。懐かしい。

 

年月とともに子育ても終わり、健康面、外食が多くなり「作り置き」という習慣が無くなりました。又復活です。

 

買いものを済ませ家に帰るとやはり、酒が多いですね。

焼きソバがやたらに食べたくなり、付いているソースではもの足りないので焼きソバ用ソースを別に用意しました。

 

そうそう、いつものことですが朝食には葉もの野菜、ハム、ベーコン(ベーコンは自家製パンにも入れる5ミリ角にして)ポテトサラダ用のジャガイモ(肉じゃが用でもある)

 

肉じゃが用食材(残るとピザ用チーズを載せオーブンで焼く)これが又上手い。

 

加えると、小松菜とカニカマの和え物を作りました。

 

でもみんなその日の安い物を選んでメユーを決めます。もう!奥さん要らないです。 私のが料理は美味しんですから。

 

明日土曜日は多分台風で荒れるでしょう。そうだ仕事でした。

 

日曜日には「キャベツ巻き焼き」をします。これが豚肉は入りますが、キャベツに豚肉を巻き、胡麻油で転がしながら焼いて火を通す。七味唐辛子と山椒をふってキャベツで巻いた方が私は好みです。簡単で美味しいですよ。

キャベツは塩茹でする。

 

来月4日土曜日は久しぶりに浩君という友人と会食。ゴンジャです。このT兄弟とは気が合うんですよね。不思議なご縁で楽しみにしています。

 

そして12日から15日まで又叔母のところに行ってきます。疲れる!