稲荷すしを40個つくりました。これは意外と守りの姿勢かもしれない。

f:id:bunsanjp:20180602191126j:plain

<稲荷すしとシューマイのケチャップ和え>

決して大袈裟な話ではないことを証明します。 叔母のところから稲荷すしの味付き油揚げ80個分頂いたのですが、叔母から自慢めいたすし酢それで、まずはご飯2合で丁度20個、煎りゴマ入りでまずは作ってみた。

 

写真で見てお解りでしょう。20個は叔母のすし酢と市販のすし酢、煎りゴマ入りでその味を比較してみた。又2合のご飯を炊いた訳です。

 

市販の寿司酢のほうが甘さ控えめで良いですね。

 

ですから、40個作った訳ですね。

 

それと夕飯に一緒に食べるつもりではないが安売りのシューマイを冷凍していましたのを「冷凍シューマイのケチャップ和え」を慌てて調理しました。 

冷凍シューマイをオーブントースターでカリッとするまで焼いて、温めます。

 

醤油、砂糖、酢、ケチャップで混ぜ合わせるだけですが、安いシューマイをこうして食べたり、揚げシューマイにしたりします。

 

稲荷すし40個ですが小腹がすいた時に冷蔵庫にあるのを2~3個摘みます。

本当に便利な食べ物です。

 

油揚げの独特な苦味みたいなのも私の好みの共通したところですね。

酒ではビールとかジン。食べ物ではフキノトウの揚げたのを以前食べました。そういう類が好きです。

 

フキの葉を良く洗い胡麻油で炒め醤油、砂糖で、これが又苦味があり、酒の摘みに良いですよ。塩分が多く身体によくありませんよね。

 

お解りでしょうが、本当に稲荷すしが好きなんです。だって40個ですよ。まだ40個油揚げがあるのです。

 

残りは大家さんに差し上げたり、グループホームのお年寄りに持っていくつもりです。

油揚げの「残り汁」は無駄にはしません。甘辛いので煮物に使います。

 

これが又老舗の味で捨てられません。(味付き油揚げの残り汁)これは川嶋家の家風ですね。

 

叔母のところに行くのに交通費が900円かかります。それを叔母が気にして5000円をくれた。

 

面白いことにそれが皮肉にも役立った。まさに右から左の金の移動である。

 

パソコンに急に侵入された、調べると悪質なもので手の打ちようがない。

それでPC教室でお世話になった方に対策を依頼、それが出張料を含め5000円であった。

 

お陰と言えばお陰さまだが、冷蔵庫、洗濯機、デスクチェア次はパソコンであることは分かっている。考えますよね、後何年生きていられるか、また使いきれるであろうかと残りの人生を考えるこの頃です。

 

今メールで永田町からの問い合わせで私の都合を伺って来た。

私の言う通りに安倍首相の支持率が世論調査でも新聞はいい加減、信じてはいけません。ネットなどは70パーセント、若者の支持率は凄いです。

 

それを私の言う通りになっているのでその信頼からの今後の政局の問い合わせである。

朝鮮の空に暗雲がかかり、真っ赤な雲に魔性が漂っていると申し上げています。

 

アメリカに対しては安部さんの存在感がとても重要です。野党!あれは屑(くず)の集団です。ゴミが腐って悪臭がしています。与党内でも安倍さんの存在感は充分わかっているのです。でも経済は今後は厳しいと言っておきました。

 

アベノミクスの問題点も。失敗すらあるということ。この点も反応は面白かった。

 

アメリカのことについては特にトランプさんについては断言しましたが、敢えて公言は避けます。ブログで言うことではありません。