70歳になっての諸問題を一つ一つ解決し心が軽くなってきました。

f:id:bunsanjp:20180420170747j:plain

<見た目は悪いですが牛すじとコンニャクの味噌の煮物。腎臓結石にはコンニャクを食べないとね>

 

お世話になった友人の保険会社の方、Kさん(女性)古い友人でもある。

今後万が一のことがあっても知り合いですと安心です。それのお礼で食事を招待しました。

久しぶりのイタリアンであったが時間を忘れて遅くまで楽しい話が出来ました。

 

女性ってお酒を飲むと全体の雰囲気が柔らかくなるんですね。その差異は興味をそそります。キャリア豊富な女性は男女ともに活躍するダイバーシティ化した組織へと変わると言われますが、女性自身のキャリア意識が低いなど事情によるが男以上ですね。思わず私が情けなくなりました。

 

お陰で今回保険の見直しでは5万円を超えた保険料が3万円代で収まったのは有難い。

今まで全ては大雑把で、それでいられたという生活がむしろ異常だったのだと反省しきり。

 

でも高い保険料はそれなりの優遇があったのです。まず不安がいっぱいなのはガン保険を除いたこと、医療保険と新たに加わったのは介護年金保険です。

 

暫くして落ち着いたらガン保険と介護年金保険の増額を検討しよう。

 

実はフィットネス会員に誘われたが、私はどうもマシーンが並んだあの雰囲気が嫌いです。高い会員料を支払いそこが倒産したりという経験からどうも相性が悪い。

 

そこで蒲田駅前ゴルフに行きました。本音はそこのプロとの相性が良いのと私のような個性の強い人間には珍しく受け身の性格でその日のテーマをプロにぶつける。それに対する回答を求めると言うレッスンスタイルである。

でも汗を一杯かきたかった。

 

日曜日から叔母のところに3泊4日で22日日曜日から行く。恐らくストレスを抱えた返ってくるであろう。今回はお金のこと、施設の見学など叔母から同行を求められている。

 

レッスンから帰るとシャワーも浴びずに汗が乾いてしまったままで料理に取り組む。

オカズは減ってはきたが10点以上作り置きがある(レトルト、パンを含め)

 

今回は腎臓結石にはコンニャクを摂らなければならない。得意な圧力鍋で「どて煮」と言うらしい。居酒屋で教えてもらったのを工夫したみた。

 

牛すじ肉を味噌で煮てみました。

牛すじ肉はまず圧力鍋で加圧してから食べやすい大きさに切る。コンニャクは茹でこぼし臭みを抜いてすじ肉と合わせる。

 

後は調味料とすじ肉とコンニャクを入れた加圧する。

調味料は味噌、酒、みりん、砂糖(白味噌を薦められたが私はある物を利用)。 私の経験では砂糖は三温糖を使いますが、量は味噌によっては増やしても良いと思います。

経験では少々甘い方が美味しいかもしれません。摘みにも。

 

どうしても食事中にはお汁物が欲しいですよね。それで水餃子を作りました。実は私は冷凍の水餃子を使いますが、これは拘りがあってマイバスケットで売っているものが美味しいんです。中華味で長ネギ、胡麻油でいつでも汁物があるとホッとします。

 

コンニャクと牛すじの煮物の写真を掲載します。見た目は悪いですが白味噌の方がそういう意味では良いですね。