刻み煙草が届き、煙管が楽しめる。

f:id:bunsanjp:20171029142520j:plain

f:id:bunsanjp:20171029142553j:plain

<純銀製の延べ煙管>

 

f:id:bunsanjp:20171029165151j:plain

<如心/じょしん>金属部は真鍮です。如心と延べ煙管を買いました。

 

f:id:bunsanjp:20171029143229j:plain

煙管(キセル)を二本買ったのだが、刻みタバコが届かない。

ネットでの購入で煙管は直ぐに届いたが、その前に年齢の確認の通知が届いている。軽く考えていたら、刻み煙草だけが届かないのは不思議に思っていた。

 

「そうだ!」と思わず膝を打った。コンビニでタバコを買うと年齢確認がある。それと同じなんだと気付いた。

 

年齢確認の通知を改めてみますと「なるほど!そうだったのか」と幾つかの確認方法が記載されていたが、私は免許証をコピーし郵送した。(叔母が遺言状に私にお金を残す為に住民票が必要というので一緒に送った)

 

すると本日早速、宅急便で刻みタバコ(宝船)が届いた(年齢確認が届いたのだろう)

 

早速、刻みタバコを慣れぬ手つきで「煙管の基礎知識を参考に」丸めて煙管の火皿(煙管の部位名)に、初めて吸ってみると紙巻きタバコに比べるとソフトで美味しい。

 

それは煙管にもよるがやはり羅宇(らう)の部分が竹の場合は味がソフトですね。名は如心(じょしん・きせる)という煙管。

まだ全体が金属(銀製)なのは吸っていないがこれは味がシャープだそうです。名は延べ煙管(のべ・ぎせる)と言います。これは高額でした。

 

煙管の持ち方も武士、町人、農民、博徒違うのです。格好いいし、雰囲気がある。

 

如心の煙管を寝る前に「もう一服!」実に紙巻きタバコでは味わえないマイルドさが何ともいえない。今までこうした味わいは経験がない。

 

今は便利で銜(くわ)えて火をつければいいタバコがわざわざ煙管で面倒くさいがこの手間分の味を楽しめる。暫く楽しんでみるかな。

昔の人は全てに手間をかけても深い世界を知っているんですね。

 

戻るも好し!。(良し)

 

30日月曜日はラウンドレッスン、相当アッパンダウンの狭いコースらしいが眺望が非常に良いらしい。でも台風22号の影響がどうなのか、連絡が入る予定である。

 

東京湾アクアラインが台風が去っても風の影響で走行できない場合も想定できる。

 

今、プロからメールが入り行くことになりました。