28年が終わろうとしている。占いの師匠(御大)からアドバイスを。

f:id:bunsanjp:20161225130721p:plain

28年が終わろうとしている。 私の「占い館」の活動を振り返ると相談者でお二人が去って行った。実際の活動をしてからは35年以上で初めてであり、最後の人となるであろう。

 

学んだことは「男女の問題は深入りしない」ということである。

しかしこの世では男と女しかいない、当然起こり得ることでもあり、それも頻繁に相談が多い。避けられないであろう。

 

その姿勢を崩さず守り抜いているつもりであるが、やはり私も人の子、私情が過干渉になってしまいます。

 

この傾向がiいろいろと現われましたが、経験からコントロールされているのは意識して対処していた。

 

*それは年末に私は氣學を学んだ大先生(以後、御大と言う)にご挨拶と占い(鑑定と表現する)をした中で疑問、不安があった方。特定の方を御大の見方(鑑定)はどうかと確認をするという日にしている(私は氣學が基本ですが、それに独自世界を中国の文献から立ち上げました)。

 

そこで特定の方を確認しましたが、殆どは私の鑑定とは変わりません。御大はその方を目前にしているわけではないので率直、忌憚のない内容になっていました。

 

私は目の前に相談者がいますので男女の事はやはり、控えめになってしまいます。

若い方は特に。しかし「こういう可能性がある」と言うところまでは言うようにした。

 

しかし内容的にはかなり厳しい。男女は相思相愛など全くないからである。身近では喧嘩ばかりしているご夫婦でも生涯を全うされたり(刺激し合って一生を送る)という事例はいくらでもあります。

 

その男性はノームコアであり、ごく普通=標準である。「究極の普通」「とにかく普通」「普通中の普通」といった意味合いの人物である。言いかえればシンプル。

とても爽やかでプライドが高く、賢い。真面目だけど頑固。

もっと的確な言い方はあるが、避ける。ブログに書くことではない。「集団の中では・・・」ということである。

 

敢えて女性についても避ける。rumorとjealousyは怖い!(日本語だとキツイ)私は感が鋭くはたらくので人の気持ちがビンビンと伝わってくる。其の人が語らなくとも背後でその人の本音が見えるので空気感が悪い。

 

過干渉(余計なお節介)の結果は「人間 は普通、悔いの種を残していきている」と言われるように悔いとか腹立たしい。伝わり難いからね。

 

「忌めば忌む 忌まねば忌まぬ 忌むという文字は己の心なりけり」

全ては自分の心の反映だということですな。

 

やっぱり、えびす家はいいな。落ち着けるし、空気感がいい。刺激はあるがそれもないとね社会の凝縮された場所が居酒屋ですから、心地よさばかりではない。皆、大人です。

 

英語の二文字が全くない。やっぱりイタリアンはベネディーレに戻るか!ファミリームードはえびす家と同じ。

友だち気分は一見良いようだが、客であること店であることにはしっかりとした節度は必要不可欠である。お互い「尊敬」が介在しないとバランスが悪くなる。

オーナー経営は作る側と客のそれなりの緊張感がある。絶対にいけないことはその人のプライベートの云々には関わらない。こと。それがある。

 

暦も最後の一月である。(旧暦なので2月が新年)

 

(来年、目立って悪い人を書いています。又共通点も揃っている)

いよいよ作成に取りかかるが去って行った人も気がかりで来年を見て見るが、悪ね!!衰運期が明ける時のドカッとくる傾向がある。この方を示す方位に「北」に暗剣殺がる。病気の完治中途半端だと、持病になる。何年か後に出るな。でも何なの「力」が引っ張っているな。何であろうか。私にはもう!この方はこれ以上は見えない。

 

ひとり一人を見ているのだが、Sちゃんの方位を示す「北」が大凶の暗剣殺(吉では歳徳神、でも凶では姫金神が在位している)がしっかり付いている。

運勢では対人関係、結婚が注意。人の世話とある。

 

Kさんも病気(潜在的なもの)の完治に努める。中途半端だと持病になる。何年か後にでる。この方が私に薦めと自分から私が通う整体院に通ってリセットしている。好運な人である。やはり「北」に大凶の暗剣殺がしっかりと在位している。でも歳徳神という恵方の神で福徳を司る神でもある。のでプラスマイナス零かな。でもないか!姫金神という凶の象意が強い神もしっかりいるな。

 

最後ですからブログに始めて暦に加える文章の一部を書き加えたが、関わりの多い方々なので今年の暦の最後になる。