暑さで気分が退嬰的(尻が重い=慣用句)である。新しい店で気分転換する。

<ゴンジャです。個性的でしょう。面白い!> どうも気分が退嬰的(尻が重い=慣用句)である。 暑さのせいかもしれないが、おかず、酒は十分にある。どうしても尻が重い。 それでもこの狭い部屋から抜け出したいという気分も少しは残っている。こんなことで…

夫婦喧嘩から離婚問題の相談が一番厄介。

お金の使いかたが変わった。ゴルフ中心で以外の嫌ではなかったのが手料理をすること、 ある意味”人嫌い”になったので信頼出来る人が世の中には少ない。金銭の繋がりしかあり得ないということを悟った。本当にお利口さん(賢い)人、バランスの良い人は少ない…

場所、人も変化。食も多いに変化する。

暫くぶりに仕事帰りに大森駅で下車、古着を売ったので集金で大森駅に降りた次第です。 水、金曜日はゴルフのレッスンはしっかりと行っています。それはその為に股関節ストレッチ、クラブを背に腰の捻転100回。これを3~4回は行う。 今日のレッスンは途…

都議選の結果、安倍首相(昭恵夫人も)の運気をみる。

氣學とは「人間諸般の運勢と大気(大自然)とは密接な関わりを持つ」との考えに根を置き大気には、人がこの世に生を受けてから常に影響を受け続ける。 目に見えない時々刻々と変化する「氣」(エネルギー)が存在すると考え、その「氣」の種類・性質を探求す…

人間は生物として、自然に大人になる。すると都議選の結果が報道される。

他人の好き嫌いは若いころから激しくあるのだが明るく振舞って、何とか楽しく過ごせていた。 ところが社会人になると好きな人間と好きな場所を選んで過ごす術を悟ったのだろう。 70歳になったからか現役で仕事をしているとある時期を過ぎると億劫なのか面…

ゴルフがアンガーマネージメント、生活を変えた。

ゴルフのラウンドレッスンは友人から「前日に明日は嵐だよ」と脅かされたり、からかわれたりで半分は諦めていました。 不安気の気分のまま、3時頃から覚醒し迷惑をかけないように音をたてないように柔軟体操(股関節ストレッチ)クラブを背に捻転100回を…

叔母もとりあえずは落ち着き、ゴルフに集中する。

最近、食事に変化がある。 それは朝食であるがグラノーラ(Granola)は、シリアル食品の一種。 ロールドオーツ(燕麦の押麦)や、麦、玄米、とうもろこしなどを主とした穀物加工品と、ココナッツ、ナッツなどを、砂糖、蜂蜜、メープルなどのシロップ(糖蜜)…

全てが満足するところ、居心地のいいところはないと悟りました。

仕事で出向く先がどうしても気が重い、方位とかの問題ではなく、殆どが打ち合わせをする担当者がかみ合わないことと、好悪の感情 でいえば悪、嫌いで相性が悪い。 でも悪いことばかりではない、その周囲の方々がとても優しく私の仕事を評価してくれている。…

松山英樹を占う。

全米OPで2位タイに入った松山英樹が、世界ランク2位に浮上。自身が今年5月に記録した日本人最高の3位を更新。 最後は4打差で2位。勝利には一歩及ばなかった。あと少し。本当に、あと少しだった。どうしたら、その「あと少し」のギャップを埋められるのか。 …

今晩は絵の先生!明日は又京都かな。まだはっきりしない。

京都の叔母の具合がおもわしくない。 従妹の娘からの連絡が頻繁に入るが、考えてみれば兄弟もなくご主人との関わりは分からないが、何か複雑な事情があるのであろう。 「文泰お兄ちゃん!」幼い時から言われているのだが、この呼び方で私に対する思いが今改…

京都の叔母が重篤に陥る。何回も往復する。

叔母の一人、京都の娘の所に引き取られ老人の施設に、娘の自宅から近くなので孫も頻繁に出入りをしたりと幸せな毎日を過ごしていた。 其の叔母が体調を崩し、心配なのは思っていたより重篤な状態である。それで出向くが、顔を見るだけで引き揚げる。日帰りで…

はやりミステリー方位にながく通うと悪い磁場を受けてしまったのか。

今年になって「何やら不快、暗欝な気分に陥る」ことが多い。 改めて自分の運勢(暦)をみて見る。他人のことばかりで自分を忘れていた。案の定、私の星に「歳破」という象意が在位している。象意とは「かたどる」ということで「物事を形象化して表す。象徴す…

私は見た目よりも節約家なんです。生活を見直し、変えることにする。

同級生が肺がんで逝去し、70歳といういみじくも何を言い表しているのであろうか。 ショックは勿論であるが、まさに(いみじくと同じ大和言葉)私が70歳になった翌日であった。意味深であり、物思いにふける。 呑み友だちであり、どちらかと言うと気が合…

まさにその夜は火宅の形相。まさに「不興面」。

70歳を期に生活を一変しようと一つつづそう言って行動をしている。 「明瞭」を目標に掲げ全てを明らかにする。そうした身辺整理をしている。まずは分量を少なく、出来るだけ簡易平明にして、しかも主要な急所を洩れなく、身辺を見つめている。 すると自分…

楽しいはずがストレスが溜まり、荒れる!

今日は日曜日お婆さんのお世話を終わり、仕事の資料の整理などをしている。 そうはいっても目の前の洗濯物が溜まっているので資料整理しながらも同時に洗濯もしながらである。 何故か今日、日曜日は何処にも出かける気が無く家での仕事と決め込んでいた。 そ…

ゴルフレッスンから「残心」という日本の武道および芸道において用いられる言葉。

<正眼の構え> <格好いいでしょう!> お見合いから結婚へ、離婚の繰り返しから結婚への憧れ(人の幸せのローマ神話の恋の神”クピド”キューピット”気取り)から韻を踏む。 何とお節介なと思いながらも整体の先生K氏(身体を治してくれた恩人)が心もとな…

本日6日で70歳を迎えました。

<誕生花 ネジバナ> 本日6日で70歳を迎えました。素直な心境としては60歳代の時はまだまだという強がりの気分でしたが、70歳を意識したのは、それを境に体力の衰え、回復力の低下を自覚するようになりました。 そんな誕生日にこんな心境にも至りまし…

無為自然に生きていくことが出来るであろうか。

昨晩はお見合いの立会い。下文のような立場であるが、大それたことであるのに妙に楽しげでもある。 それに私なりの準備をしていたこと、それと男性Kさんは承知、女性Fさんも印象は既に形作られている。 自信というのではないが、僅かな根拠と私の世界からの…

小池知事、所詮は蟷螂の斧。

私はGWの暇つぶしに山王界隈の葉脈のような道の散策であった。でも私は”道”が好きなのである。 天気も良かったこともあり、何度も空を見上げて、そんな時「無窮な天」天壌無窮=天地は永遠に続くことを悟る。 道はね!雲から雲えい渡って行けぬなら、せめ…

私の意外な一面。

私は意外な一面があります。 それは女房の親の会社を再建(大袈裟ですが)した経験から、知り合いの会社の再建を受けたことがきっかけでその後3社ほど関わりました。 勿論、中小零細の得意は製造業(下請け)をメーカーにしたケースが多いですね。(数人か…

知識はひけらかすものではない。知識は己の愚かさを知る。

今、BACCOの地下でお肉を頂くところです。 久しぶりに本格的なお肉を頂く。牛肉が食べたくてMちゃんにLINEでオーダーをする。 このMちゃんは万事心得ているので私は彼女を頼り、任せっきり。細かい問い合わが来るも「任せる!」の一言である。 今後も月に1…

GW明け、普段のペースに戻る。

今回のGWでは時間がたっぷりあったので気になっていた場所を歩いた。 銀座、浅草へはやはり行かなかった。無目的で銀座を昔懐かしいだけと海外ブランド巡りも其の価値を進んで行こうとは思えない。 浅草も結局飲み食いで費やする。懐かしい浅草時代の友人…

自分の文章の野放図さが(計算のなさ)が、「意識の流れ」というものだろうか?

日曜日のボランティアではお婆ちゃんのお世話の内容でしもやけ(手)の水虫の処置を土曜日には忘れてしまった。しもやけもだいぶ良くなっている(抗生物質を使用)ほっとする! 今どき、「しもやけ」と思うでしょうがそれが出来ないのが障害なのです。今は役…

善意も軋轢が生じると厄介。

一週間は早い、土・日曜日ボランティアが始まる。ちょっとGWの休みでリズムが狂ってしまった。危うく土曜日が忘れるところであった。今ならあり得る。 慌てて6時に覚醒し支度をすると飛び出す。玄関先で顔を突き出して私をお待ちでした。 初めてお世話の内…

私憤ではなく、公憤を持つ人でありたい。

暫くぶりの休み、どう過ごしたらいいのか戸惑いながらも散歩したり、桜並木のベンチで新聞を読んだりした朝の時間をこなしている。 昨晩は流石にえびす家が休みなので、家では過ごし方がちょっと戸惑う。正直、ちょっとどころではないが。それで堪え切れず南…

GWは何年ぶりに静かに過ごす。変な趣味を明かします。

GWはそれこそ何年振りに否、何十年振りかもしれません。 世間様と同じように静かな街を散歩しています。交通量も少なく人もゆったりとしたリズムですね。 えびす家は7日まで休み、ゴルフのレッスンもGWで休み、身体を鍛える解す手段が無い。 ですから精神的…

純粋に人の幸せを願う行為と都合のよい関係が多すぎるのがつらい。

K氏のお見合いの件は公表することではないのでこの位のしておくが、、考えてみるとK氏も幸せだと思った。えびす家では皆さんこの件がまとまるのを望んでいる。 K氏の人柄でもあるが、私が反省を含めて「ハッと気がついたのは、えびす家内では私がその進捗状…

「崩れ」の魅力。自然で他の女性が見劣る。

こんな仕事をしていると相談内容に最も多いのは結婚相談で相手との相性占いである。 次に引っ越し、新築改築の相談である。 結婚相談で相性を見る立場ばかりであるが、今回は実に久しぶりの私の整体の先生K氏の嫁さがしである。その心構えは以前からしていて…

戦に勝つということは。

辛いなあ!70歳にはそろそろ土・日曜日の知的賞が者のお婆さんのお世話はきつくなってきた。 8時からですが、準備もあり、6時起きるのだがこの土・日曜日は自分に勢いをつけて6時代に出発、近くの公園でゆっくりと新聞を読む。 何故、公園なのかとバカ…

「諦める」限界と悟り、断念をする」と「想いを断念するという意味で「諦める」がある。

私のペースにしては今回ブログの頻度は落ちた。 その目的が作品制作中や相談がPCで受ける場合に内容によっては非常に返答に気を遣う。 それで作品もそうだが結構時間が掛かる。その間に気分転換に途中に浮かんだことをブログ化する。以前言ったことがありま…