読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

即今只今!

即今只今という言葉で、元々元気で口調が強くなる私としては、「常に心掛けなさい」とアドバイスを貰っている気がした。「大切なのはかつてではない。これからでもない、即今只今のことである」 即今只今は、「今を一生懸命生きることが大事」という意味です…

この頃、子供のことが気になる。老いかな。

何しろ忙しい!宗教法人の研修会に参加したり、お迎え頂いたがトンボ帰り、腹ペコだったのでBaccoへ牛肉、バルサミコ酢とワイン、ニンニクをたっぷり、サラダをPCを横に置き仕事をしながら, お行儀が悪いが、食事をする(私のオリジナル) 豚肉を柚子胡椒を…

憤慨居士の姿が出てしまった。

とうとう私の大嫌いなお役人が娘さんと一緒にやって来た。 記憶には相談者の中には3名ほどいらっしゃった様に思う。皆さん既に私の役人嫌いはご承知、知性と人格が備わった方々なのでそのまま許容されているというのが姿なのです。 娘さんが一人暮らしを希望…

お代理を目覚める。

宗教法人の青年部からお誘いがあり、本部の近くの旅館で研修会があるとのこと、公演を頼まれたのだが、最近の出来事を事例をもとのお話をした。 宗教めいた研修会には勿論参加せず。旅館の窓で町の景色を眺めていた。私は旅行先では歩き回らず、外の景色を窓…

何と寂寞たる思いである。気分が昂揚して、つい軽佻浮薄に陥る。

こんな怖ーい!経験をしました。 老人介護に関わる会社に縁があり、分かっているが先日シャワーを浴びて浴室から出た時、普段であれば足元にマットは敷かれているのに外に干していた。 「ツルん!」と濡れた足だったからでしょうね。ひっくり返り頭を入り口…

サイエントロジー(Scientology)を調べる。祈り方を反省。

私が仏画を納めている宗教団体とは関わりが深く、団体の機関紙に文章を添えることもあり、講演会といえるほどの人数ではないが青年部からの要請で「座談」形式でお話しをすることがある。 その団体からサイエントロジー(Scientology)について問い合わせが…

良い経験と自己欺瞞。

<摩利支天様> 相談者とお弟子の諸君お元気ですか。 私の体調をお気づかい頂いて有難うございます。ご承知のように季節の変わり目はいつものことなのでサプリメントなど服用、トレーニングなどをしながら頑張っていますからご安心ください。 ブログを御覧に…

マインドコントロールとは久しぶりに聞いた言葉。

久しぶりに二つの言葉が一つは表現されたもの、一つは直ぐに浮かんだもの。 一つ目はmind と control とによる和製英語であるマインドコントロール。一時はマスコミに頻繁に現われた言葉。和声英語だとは思わなかった。 この言葉は放たれた言葉で、その時期…

年甲斐もなく、興奮と緊張しました。

私の相談者、弟子(二人)から連絡が頻繁にある。 それは私の体調(季節の変わり目はいつものこと)を心配してくれてのこと。 それと大きな娘の出現、大人げない恋愛感情が蘇ったこと、その次に体調という訳で実に不愉快、面白がっているのではないか。 不思…

時々あるんです。自分がとても嫌になる。

泰然自若と何に対しても慌てずどっしりとしていたいが、余りにもいろいろな事があり過ぎた、大きな娘の突然の出現、近々ではE子さんとのご縁で無縁に近い音楽の世界を味わう。それだけじゃないですが強い印象として。 そうすると環境というものは自分以外も…

ハロウィンコンサートへ行く。仙人が山から下りて来た心境。

私が可愛がっているというよりも今回心境の変化は期待も含まれてきたEさんのコンサートに行ってきました。 私は男女問わず、滅多に人に興味を持ちません。 それが男性では期待を含めてKさん、Yさん。それに女性ではYさんの奥さんのMちゃんこの人はちょっと違…

今回のノーベル文学賞が実に面白い、興味をそそられる。

今回のノーベル文学賞が実に面白い、興味をそそれれる。 私は村上春樹はノーベル賞を受賞するべきではないという人間です。 理由はというと語る資格は無いのですが、実は村上春樹氏の本は一冊のみです。、 私の愛読書、三島由紀夫、安部公房はノーベル賞候補…

アメリカ大統領選から知性ばかりの日本社会のツケ。

永田町からの問い合わせが忙しい。 アメリカ大統領選挙がクリントン、トランプ氏のいずれが大統領になるかということである。その前にオバマ氏を当選と当てたことからであるが、残り1カ月で今のアメリカの混乱、それも私はこの二人とも駄目だと言ったことは…

複雑性悲嘆の恐怖!

E子(以後、大きな娘と言う)からメールが入る。 「パパ(初めて言われた)ごめんなさい。パパも大変なのに勝手なお願いをして。私も仕事をしているから何とか頑張ります」。 私の仕事の内容は母親から聞いているのであろうが、きっと今は孤独な年金生活をし…

若気のいたりで出来た娘が訪ねてきた。既に50歳を過ぎた。

たった今、ドアーのベルが鳴った! 嫌な予兆はあった、自分の今の姿(生活ぶりに)に違和感(何か違うんじゃない)というそうした気鬱がいつも、毎朝、黙想(瞑想をキリスト教では)の度にあった。 私は公式には子供は二人なのですが、若気のいたりでもう一…

「老いさらばへる」なんてとんでもない!只今恋愛中の69歳。

今、私は恋をしています。 勿論女性ですよ。きっかけはB店でカウンターの左角でした。 顔を観察してください。右と左で筋肉の付き方や顔のハリ、目の大きさなど意外と違う点があることに気づくと思います。 さらによく見ると、右を向いたときと左を向いたと…

居住状態

今回の相談は居住状態についいて、こんな相談もあるんです。 居住状態とは、住まいがどのような形態に当てはまるか分類したものですが、簡単に言うと、「持ち家」か「賃貸」かの別を指すことが一般的です。 今回の相談は娘夫婦との同居による問題である。 と…

汝不届千万。蓮舫・民進党新代表を占う。

<元モデルだけあって可愛いでしょ> <笑顔がいいのですが、かたい顔の写真がなかったのです。怖いですよ> 氣學とは「人間諸般の運勢と大気(大自然)とは密接な関わりを持つ」との考えに根を置き大気には、人がこの世に生を受けてから常に影響を受け続け…

ゴルフに熱心も、怒りを抑えるため。

雨天が続き、溜まった洗濯物がそろそろ気になってきた。私の以外な趣味、肉厚の高級バスタオルの収集が趣味なのである。 必ずタオル売り場で無地で肉厚の高級感のある物、必ず見ますね。それども結構集まったので購入出来るものは少ない。シャワーなどの度に…

狙撃手(スナイパー)手に自らの手で処刑する。法の網を潜る犯罪者を含むので自警団である。

私の一番のお得意先に宗教法人がある。最初は仏画の注文に応じていたが、その内パンフレットなどに文章を加えるとそれがご縁で文章の依頼が多くなってきました。 それから更に私が家相などの発言(助言)をするようになると、幹部の方が興味を示しブログの存…

こんなことがあった。今は金沢文庫。

こんなのことがあった。 私は絵の仕事は自宅は勿論、実はアトリエを借りている。夜中に仕事をすることが多いので後輩のアトリエを借りている。 そこにはプリンターの優秀な物があるので使用を条件として契約をしている。否いたのだが最近、眼が衰えて細かな…

衰運期は慎ましやかに。

最近、言い過ぎ、やり過ぎが目立つ。それによる失敗談の多くが反省と後悔となって心の傷にもなっている。 それは前回のブログで書いたが、己が衰退期の入り口にある事に気がついた。それによる現象でもある事に気がつかされた。 私にこうした活動(陰陽師と…

最も重要な場所は、それが家庭です?

相談者でとても期待をしている方がいる。 魂(好きな表現ではないが便利な言葉なので)がとても純でレベルが高い。 ”純”故に脆弱な面もあるが、それは他(唯物論者)には差異が明らかになる。〈なくす〉 lose 〈逃す〉 missという言葉が浮かぶ。それにより危…

自分の鑑定(運命)を疎かにして、びっくりする。

最近のトラブル続きはと?自分のことを調べることにした(PCのデータ消失、携帯電話を落とす等々) 案の定、他人のことことばかりで自分を見失っていた。今年もよくないが、今月(8月は9月6日まで)は特にミステリー(北東)に自分の星が在位している。で…

弟子が私の身体、生活振りを心配して新潟からやってくる。

<天国と地獄絵図>私の作品ではありません。 久しぶりに新潟に住む一番弟子、私より稼ぐ預金が「億」と言う女性、ブログに書いたら怒られました。 それが理由ではないが、私の健康と生活を心配して狭い穴倉のような部屋に2日間泊った(体調を心配して)。よ…

最近、変なのですよね。 年齢のせいかと思っていましたが、単なる忘れっぽいとか、それによる現象が頻繁とは言わないが、ときどき起こる。ドキドキしてもいる。ポカット穴が開いたように廃忘し記憶を忘失してしまう。 「とうとう来たかな?」と不安感に満ち…

唯神論と唯物論。扁桃体による恐怖を司るところの影響。

はっきりした夏季休暇とはいえないが休みを取っていた(単なるえびす家が夏休みと言うだけの理由)それがそろそろ休暇の日が満ちたというだけだったが相談者がやってきた。 今回、不動産関係相談で長崎から来られた方と購入予定の不動産の相談と第一印象で何…

吉田沙保里についてのコメントへの回答。唯神論、唯物論を語る。

吉田沙保里については個人的な好みが入った為に今回は批判的な(ではなく「銀」で終わったことの原因を探ってみたかっただけだが)ブログの反応は厳しいコメントが入る。 「吉田沙保里さんはとてもいい人ですよ。きっとリオデジャネイロで引退をしてタレント…

又やってしまった。短気も我、後悔も我 。オリンピック結果から占う。

<方位盤> 又やってしまった。 憤慨居士と言われるものを発揮してしまった。 えびす家の帰り、いい心持ちで家路へ、そうすると大森駅前で学生かな?30人近くが固まっている。当然通路としては邪魔になり、皆さん不自由を承知で避けながら通行している。 …

占いという役割は文化としては濃厚。

<慰め> 私の占うのは勿論個人が中心である。が会社など成り立つ組織で上下関係、ひとり一人占うこともある。 そこで個人を鑑定する場合、当然のことのように家族構成、本来ならば両親、兄弟などを見たほうが、広ければ広いほど、より詳しい鑑定が出来る。…

野に咲く花のように。

私の相談者の中には、特にご熱心な方曰く「先生のお弟子、相談者から見ると、もう!宗教ですね」と言われる。そう思う人もいるのかなと、畏れもなければ、不安もない。 ごく自然にそうなったら、そうで人の想いは様々で弟子曰く「先生は奇矯な振る舞いがそう…

アメリカ大統領選。経済・社会不安、改め自分の姿勢。浮游する難民。

<浮游する難民> オバマ大統領の当選を占い当てたことで、永田町から又問い合わせがあり、クリントン、トランプ氏両氏はアメリカ大統領としては相応しくないと言い切った。 そして両氏とも民主、共和党から指名を受けているのだが、選挙当日をもみると両氏…

足の綺麗の女性を追いかけて見たこと.

<イメージ> えびす家の帰り道、いつも通りは家までは30分のウォーキングである。 丁度よい、少なくもなく、適当に身体には厳しく鍛えるのにいいのだろうと何年も続けているが、快眠、快便には相当なものである。 そのルートではいろいろなドラマがあり、…

PCのデータの消失。携帯を落とす又データを失う。思わず自分の運勢を見る。

<データの氾濫> 昨日は携帯電話を落とし、仕事上やプライベートでとても不自由な思いをしている。 とうとう諦めて、auショップへ3時間も待ちました。 普段はノートPCを使用。これがかなりハイスペックなので使用には何の不自由はない。 それで今回のauシ…

改めて暦の効果を認識する。 禊祓(みそぎはらえ)を公開する。

<祈り> 昨日土曜日は知的障害者の通う施設のパザーへの付き添い。何年も続けているが、暑さのせいもあるのかとても疲れる。ボーっとして夕食にえびす家行ったが、そのままの状態がしばらく続いた。 そこへ20年ぶりの不思議なご縁で大森でお会いしたTさん…

知らなかったよ。空がこんなに青いとは。

<知らなかったよ。空がこんなに青いとは> 今朝はいつものルーティン、洗濯、干し、畳み、整理整頓がこの日の始まり。 病み上がりでなんとなく気だるい、作業の合間に朝食を摂るがサプリメントとヨーグルト、血圧の薬、その他と服用するのにお腹にそれらを…

小池氏の勝利で思う。

自民党、公明党、民進党、共産党などの政党や業界団体の締め付けのなかで、その枠を打ち破って小池氏が勝利した。それだけ舛添前知事の政治資金を巡る混乱と辞任劇に都民が怒りを持っていたということだろう。 私としては相変わらず大嫌い!生理的に不快!本…

「老い」を考える。ヘレニズムもつガンダーラ美術を好む。

<ガンダーラ美術> 私はどう!どこでも!人との話題の中に触れる機会が多いのは「私は69歳なんですよ」「えーっ!若いですね。お歳には見えませんね」実は若いを言われるのがうれしいからではないんです。 ただ「我々のうちに存在する。生と死、醒と睡、…

パソコンが壊れた。データの消失。ファッション業界への復活。

パソコンが壊れてしまった。 データがすべて消失してしまったのがショックで占いの資料、鑑定した方々の鑑定内容がとても貴重などでショックである。 DELLからは保存するシステムを利用するとか個人的にも大切な資料は保存すべきであった。 僅か数十パーセン…

寂光の照り映える家族、一空を帰し佇む者。すべて最初は同じ期待の星達。

<寂光> 今朝は気管支の痛み(喉の痛み)が服薬の効果が出始めて来た。 それと私が愛する家族Y家が良い方向性の向いてくれる兆しがあるようで気懸りである、一つが雲散してくれるようである。「来年に向けて今年中に大きな変化(経済的なリセット)がありそ…

レクイエム(鎮魂歌)の後、夢で見た美しい人。

<絵の方は未完成、写真です> <透き通るような青い眼> LINEで音楽でも聴こうかと、LINEをあけてトライするがやはり無理がある。 戸惑い、慌てる。 ドギマギ慌てる。やはり自分では到底叶う問題ではない。 音楽が耳からリズムといえずメロディが流れてくる…

神事が終わり、家でくつろぐ。ご近所でいろいろ。

時々こういう日が続く時がある。 仕事も絵の方は減らしていることもあるのだが(目が衰え自信が無い)一日に数回もメールや直接、電話での相談がある日もある。 夏の神事も終わり、贈られてきた供物を頂くことで、暑くて買い物に出かけたくないというのは何…

年二回の神事に想う。歳を意識した厭世気分でやってしまった。

朝からルーティーン、それは神事に備えてのこともあるが、汚れ物(洗濯)、部屋の清掃、禊を済ませてから俗世では、今は“中元”というのですが、皆さんから送られた供物を捧げて一人ひとりのお名をあげて日頃の守護に対し感謝をする。 準備といえばお花はいつ…

国民投票に興味を抱く。そして大学の同級生の集まりで。

英国のEU離脱の件で思うには。 国民投票(referendum)例外あるいは非常事態では、国民投票が行われることが少なくありません。 「国民投票は理性より感情で動く」とも言われています。有権者の意識をあまり低く見積もるつもりはありませんが、例えば日本で…

新たな仕事の依頼。参議院選挙後に爽快な気分、出会い。

暫く振りにアパレルメーカー(古い友人)から仕事に依頼があった。 ちょっと心配(畏れ)していたのはファッション関連には縁が無かった。まさか!服飾関係のデザインではないかと。 蓋を開けてみると、私のブログを見ていてくれていたらしく、「雑誌(業界…

東京都知事候補 小池百合子氏を占う。

2016年東京都知事選挙は、2016年(平成28年)7月31日に実施予定の東京都知事選挙。 特に、個人的にとても興味があるのは小池百合子である。 それは生理的に不快感、嫌悪感を抱くのはなぜか、私も評判に影響されているのか、否、生理的に受け付けない原因を探…

「陰陽師身の上知らず」渦巻く身辺をクリーンにする。

昨晩は何故か眠れなかった。3時ころから覚醒し、4時には起きだす。 シャワー(禊です)後、お内仏に皆さんの健康と安らかな生活を祈ることから始まり、瞑想する(昨晩は体調がおもわしくなく瞑想を省いたため)。 必ずどなたかが表れる(会話は始まる) 朝は…

御宣託を託宣する。

<科学> <工学> 今朝は朝からルーティーン、梅雨の影響といえることもあるので洗濯物が溜まってしまった。 忙しく狭い部屋の障害物を避けながらスイスイとは行かず、あちこち身体をぶつけながらもルーティーンは成立する。 それも足取りが疲れているので…

異空間を知る。Y氏家族から学ぶ。

昨晩は仕事の帰りに大森町駅でK・Mさんと待ち合わせをした。 何と「父の日」に祝ってくれたのである。何と!もう一度言うことになるほど驚きは祝の場所が駅前のカラオケボックスである。 勿論、歌うのが目的ではない。その多くは実はブログの手続きの不備か…

選挙が始まると面白い。方位の怖さを改めて報告。

相変わらず相談者に対してはただ天然に階級意識が欠如している。 参議院選挙が始まると、新人など事務所開きに相談が入る。それも殆どが紹介だが、勿論開設日と方位を見るのだが、先生と秘書の方から政治の裏話と今回東京都知事選挙の候補者の話の方が面白い…