今は反省、修正している。

最近の私の生活パターンは以前とは全く異なっている。 それは外食、酒でも飲みに行こうという意欲が全くわかない。散々美味しいものを食べ、美味しいお酒を飲み、他人との出会いを楽しんできたが「もう十分」という気分が勝ってしまう。 今は週に5~6回は…

親知らずを抜歯しました。数日後は快適になるのを期待します。

奥歯が酷く痛む。食事すら覚束ない状態でとうとう痛み止めを服用した。 しかし脳みそに近い所は何故か深刻に受け止めてしまう。 その奥歯というのは「親知らず」が原因であったことが分かった。その前は奥歯がしみるのでその治療を受けたり、歯磨きも知覚過…

選挙シーズンが終わると疲れました。食事に気を使っています。

<大根を一本頂いたので大根の煮物(ごま油)、大根と挽肉(インゲン入り)を作りました>圧力釜ですと中まで味がしみ込みます。 朝食はパン、当然自分で焼いたパンですが、もうスーパーでパンは一切買わなくなっている。かといってパンが好きかというとご飯…

心地よい生活スタイル。

相変わらず、日々のルーティンの繰り返し、それが何の違和感、以前の生活に比べて惨めな思いをするかと思ったが結構楽しい。 今日は焼き鳥、30年振りに旗の台の鳥樹にでも行こうかと思うことがあった。実は蒲田のゴルフレッスン場の道路を隔てて向かい側に…

心が騒ぐのは自分だけの問題ではなさそうである。

<ネギとろ丼ですが、焼き肉のタレを使っています。今一でした>大きな災害が来るのかな? 何か自身の問題かと思っていたが心が不安定、胸が重くなる。自分だけの問題ではないな。 これは20年ころかな?来年じゃないか。政治、経済など私の器を超える問題…

「人間」は、人の住む世界・世の中という意味で、「じんかん」とも読む。

私にしては最近の精神的に不安定な状況を振り返ると、つい数人の方に愚痴を漏らした。 それは叔母と大家さんであった。 それは「25歳ころから本当によく働いたんです、離婚をして料理も全く出来ずそれでも二人の子を育てあげ、本当に疲れちゃって働くこと…

叔母のところから、どっさり疲れて帰って来た。

28日日曜日から習志野の叔母のところへ来ている。 89歳となれば衰えも顕著である。入院をしたり万が一のことがあっても2時間かかってやって来るとなると保証人としての役割は果たせない。 ケアマネージャーさんから連絡があれば直ぐに対応しなければならな…

ゴルフのラウンド後ラーメン、鰻を食べて元気をつけました。

方位が悪いコースと22日は歳破といった「破れ」が付いていたので気にしながらゴルフをやっていた。 天気は曇ってガスがかかり、とても景色の良いコースなのですが雨が降らずに済んだことでも幸いであった。 余り良い条件ではなかったが、ムッとした空気感…

仕事の前に選挙に会場前に行きました。その時の光景が滑稽。

昨日の方位が悪い(暗剣殺⇔五黄殺)事でいろいろな不愉快な事がありました。 そのルートを今朝選挙を済ませてから通りましたが、それが踏切、信号機が青になったばかりのとてもスムーズでした。吉方位ではなかったですが問題がない方位でした。 仕事が8時ま…

仕事で悪い方位へ事件・事故が。破れ(歳破)の方位にゴルフへ。

嘘をついて休んだことで思わぬご褒美があった。 というには17日を休んだことで24日まで休めるという幸運に恵まれ、何となく心も軽く、例えばバック一つにしても仕事のバックとプライベートで使うバックは違う。 それがプライベートのバックに必要な財布…

年齢による体調の変化とともに生活も変化。

仕事がきつかったので、嘘をついて休みました。相手の事情はよく分かっているのですが、後ろめたさや罪悪感はありません。健康が第一です。 それは確かに年齢からくる体力の快復力が著しく鈍い、それに対する懸念がされるからです。自分ファーストです。 そ…

息災日(そくさいにち)の意味を知ることで幸せになるのなら。

こうした占いの仕事をしていると、私が親しくしているY家族が17日~21日までガム島へ家族旅行をするという。 私の立場からすると忙しいので特に尋ねられた訳でもないので放っておいても良いのだが、特に親しくしているし、3人の娘が孫の様な思い出いる…

今日は何時ものルーティン。それに気分一新ヘヤーをショートカット。

私は「泣きたい」時は盲目のピアニスト辻井伸行の動画を見ることにしている。 「泣く」ということは心のゴミを洗い流すことが出来る。 多いに泣きます。 特に演奏が終わり、観客が総立ちのスタンディグオベ―ション!その時、指揮者が辻井氏に「自分の作曲し…

開き直りで好きなものを食べるようになりました。後10年生きればいいと。

<ネギとろ丼ちょっとより美味しくとしすぎて凝り過ぎ味が今一でした> 何事も目立ったことはない。してもいない。 これが一番ですね、穏やかに静かに過ごせることが最近、会得しました。 基本的には他人に合わせるということなのですが、自分が良かれと思っ…

他人の思いは一念三千里と言います。思いは怖い!

余り儲からない仕事をこなさなくてはならない。 と言ってはいけないんでしょうね。チャーハンを絵画の過程における下絵として使用するのですが、私が依頼者にこれはピラフではないのですか?と余計なことを質問したら「うるさいな!」といった顔をされた。 …

数カ月ぶりに習志野の叔母のところに行って来ました。疲れました。

暫く振り、恐らく数ヶ月ぶりになるであろう習志野の叔母のところへ9日日曜日から12日水曜日まで行けることになり、今は買い物に同行して帰って来たところです。 叔母のペースに合わせると非常に疲れるのだが、万歩計によると2600歩だったと喜んでいる。高根…

今日は私の誕生日。不思議な現象が起こった。不思議である。

今日は72歳に誕生日。 仕事も悩んでいたことを積極的に動いたことことで解決の道が開けた。 若ければこんなことは何でもないことなのだが、やはり粘りというかメンタル面が弱くなったこと、これが体調を狂わした。 今回は思わず仏壇に向かってご先祖に特に…

気弱になったまま今後を考える。

<しらす丼、めかぶが残っていたのとしらすが好きなので久しぶりに作りました> 気弱に成りました。 嫌な事、面倒くさいこと、自分の体力以上の行為を出来るだけ避ける。 9日日曜日から久し振りに習志野の叔母のところに行く。自分のスケジュールを調整した…

足裏刺激のスリッパを買いました。履いていると足裏がカッカしていい感じです。

<このスリッパに下絵があるでしょうそれは足裏のツボが描かれています。でも痛くて歩くのが辛いです。いつ痛くなくなるのでしょうか> そんなに好角家ではない私が今回の国賓として訪日のトランプ米大統領の優勝力士に対するトロフィの授与には流石に時間に…

心配をして大宮の友人が大森にやってきた。

仕事に向かうのに体調に管理がいかに大切かが今回心底に感じ入った。 身体は主治医に相談し私に合った薬を処方してもらった。そして大宮の友人も心配してわざわざ大森かでやって来てくれた。 本来は私が大宮へ行く順番になっていたが体調を気遣い食事をした…

音信不通な衰運期の人を心配している。

新しく処方された薬を、病名は解らないが主治医に相談した。 胸が重くなってとても不安でした。周りでは心配して安定剤など薦められましたが、症状を先生には言い、判断を任せた。 すると私をよく知る方なので処方されたには胃薬、驚いた! 効能書きを読むと…

南がミステリー方位案の定、方位除けをしようと東に向かったら自動車にひかれました。

<どうしても鰻と焼き肉が食べたくて、スーパーでインドネシア製を買いました。まず表面の照りを酒で洗い落とし、フライパンで酒を入れ蒸す、それに市販の鰻のタレを入れ絡める>私は刻み海苔をご飯の上に載せます。 一人では惨めですし、美人が一緒じゃない…

レッスンで方位の悪い南で自動車と軽い衝突事故。

今日も仕事明けで気分転換にゴルフレッスンに行って来ました。 20日月曜日にラウンドレッスンが東京ベイサイドGCであるので入念に各クラブをチェックしました。特に20、30、40、50、60、70.80ヤードをサンドウエッジで3打づつその距離を繰…

辛い時は泣きましょう。

ちょっと、関わっている仕事が辛くなりました。一時は逃避行動をとりましたが、逃げちゃあだめです。 何の解決にも成りません。引き籠りましたが「もしかしたらこれを鬱というのでしょうか」 他人を導く仕事、陰陽師としては情けない。 こんな時の問題を解決…

寛いでいる時この公園がとても癒しになるんです。幸せです。

<いつも座るベンチの目の前の景色> <この三つのベンチ座ります> <下に見えるのが最近できた公園です。私はこの階段を昇ります。この下の景色を見ると私の位置がわかりますでしょう>素晴らしい環境です。有難い。 平成から令和へ。余り大袈裟な表現は嫌…

そろそろ骨董品的なパターやクラブを処分します。ゴミとして。

<ゴルフのお話し。そこでの人間関係も面白い> ゴルフのレッスンには行って来ました。毎週水曜日にお会いする女性Mさんにパンを焼いたのでそれを持って行きました。 このMさん典型的ないつも全く同じテンポで打つタイプなのです。私は力みがあるのでとても…

クラッシックのピアノ演奏を聴いて涙涙でした。

心を癒す時間が出来た。 単純には何もしないこと。勿論生活をするのに必須なこと敢えて言うのはばかるが食事、掃除、洗濯等など狭い部屋でもよく動いている。 それが良いのでしょうね。 今回体調不良は指導霊のアドバイスと立ち向かう勇気、問題解決にはそれ…

ストレスに負けていた。ゴルフが出来るだけ幸せ。

4日と5日は仕事でした。それも大変きつい仕事で体調不良であったが寛解(病気の症状が、一時的あるいは継続的に軽減した状態。または見かけ上消滅した状態)という状態である。 幸か不幸か、有難いと思わなくてはいけないのだろう。5日午後から8日までゆ…

良い習慣が出来ました。

正面奥の階段を登ると鬱蒼とした森林がそれは豊かです。今はその木々の木漏れ日が丁度良い。日を浴びるときは下のベンチで。 まだ、植木は小さいでしょう。解放したのが一週間前ですから出来立てです。 良い習慣が身につきました。 それは一時期引き籠り気味…