心配をして大宮の友人が大森にやってきた。

仕事に向かうのに体調に管理がいかに大切かが今回心底に感じ入った。

身体は主治医に相談し私に合った薬を処方してもらった。そして大宮の友人も心配してわざわざ大森かでやって来てくれた。

 

本来は私が大宮へ行く順番になっていたが体調を気遣い食事をした。

大森の中華料理で舌鼓を打った。5人の飲み仲間が3人亡くなって2人きりになったのがお互いに嫌いな者同士で、実に不思議という愉快な関係が築かれた。

中華料理は5000円のコースを選択し、酒を加えて19000円代になってしまったが、実に美味かった。

 

生徒会長で成績優秀、真面目、K大学卒で光学機器メーカーの役員まで務めた人物で私は遊び人でナンパ師と言われ、お互いに飲んでいても余り口を聞かなかった。むしろ飲み会に私がいることすら批判的であった。

 

それが今では大の仲良し。会えば方を抱え会いお互いを労う。胸がジーンとくるような男同士であっても関係になってしまった。

 

バカでした大宮の友人を送り、暫くぶりに大森に出たので昔行きつけのワインバーに立ち寄ると当然でしょう仲間の出会う。

調子に乗ってワインを一本空けてしまった。帰り道が大変でした。途中で夏物の靴を買ったのも忘れ(しっかり持って帰っていた)途中何回も座り込んで軽く寝てしまった。

 

何と家に辿りつき服のまま寝込んで朝を迎えた。

 

暫く二日酔い気味でしたが、夕方には元通りに快癒した。

 

最近一時の様な料理をするのが面倒になって来た。惣菜を買ったりしてがそれでも健康を考えて工夫はしていた。

 

今朝はそれがやたらに「焼きそば」が食べたくなり、自転車で早速買いに行く。私は一袋3パックを一気に料理する。

付いているソースの他に焼きそば用ソースを加えて味としっかりさせる。

飲んだ後二日酔いの後はラーメンとか蕎麦を食べたくなるように「焼きそば」なんですかね。

 

最近、普段やりつけないことはしないことです。後悔することが落ちです。

音信不通な衰運期の人を心配している。

新しく処方された薬を、病名は解らないが主治医に相談した。

胸が重くなってとても不安でした。周りでは心配して安定剤など薦められましたが、症状を先生には言い、判断を任せた。

 

すると私をよく知る方なので処方されたには胃薬、驚いた!

効能書きを読むと「興奮や不安を抑え気分を安定させる。鬱状態を改善する。胃腸の粘膜の損傷を修復する薬ということでした。

 

それにお守りとして安定剤を頂いた僅か6錠です。

 

私も来年子年から衰運期に入る。その前兆、良く解釈すれば修行の3年間ということでしょう。

その前兆と言えば毎月暦を送って私を頼りにしてくれているKさんが音信不通LINEだけが会話手段であった。

 

実はLINEで電話を使用たと思うが連絡がないということは彼女の場合は余程の事情があったのであろう。Kさんも実は衰運期、今年亥年で明けるのですが心配です。

 

LINEの電話を思いきってしてみましたが、不通でした。

 

単なる病気とか家庭内で何かが起こったのか、瞑想すると何か「怨讐(おんしゅう)=うらみ)の様なものが微かに感じるのだが、どうしたのであろうか。

 

家族の病気であれば「寛解=一時的に軽減」という文字が浮かんだのですが、何しろ掴みどころの無い、御本人に連絡が取れない。連絡をしないような人ではないだけに心配です。

 

私はいつも思うにですがこうした相談者一人一人は宿世、前世からの因縁で結ばれているのです。わが身の様な思い出すが、一視同仁(誰も差別せず、全ての人を平等に見て、一様に仁愛をほどこすこと)そう遇するようにしている。

 

今晩も迷走してKさんの様子を窺うことにしようと思っている。

南がミステリー方位案の定、方位除けをしようと東に向かったら自動車にひかれました。

f:id:bunsanjp:20190519163101j:plain

<どうしても鰻と焼き肉が食べたくて、スーパーでインドネシア製を買いました。まず表面の照りを酒で洗い落とし、フライパンで酒を入れ蒸す、それに市販の鰻のタレを入れ絡める>私は刻み海苔をご飯の上に載せます。

一人では惨めですし、美人が一緒じゃないとね。

でも食べてみますとウナギは鰻そのものよりもタレが好みかどうかですね。私は甘めかもしれません。たまたま市販の鰻のタレはちょっとしょっぱかった。最初の味がもしかしたら濃かったのかもしれません。


今日も仕事明けで気分転換にゴルフレッスンに行って来ました。

20日月曜日にラウンドレッスンが東京ベイサイドGCであるので入念に各クラブをチェックしました。特に20、30、40、50、60、70.80ヤードをサンドウエッジで3打づつその距離を繰り返しました。サンドでフルは80ヤード以下で止めている。

 

特にドライバーはスタートホールをイメージして緊張感を持って方向性だけを重視して練習の一番最初にドライバーです。

 

アプローチは3打が全部その距離にならないと又最初からという練習をしています。それとランニングアブローチを12~20ヤード以下までを3打がその距離を出ないと繰り返します。

 

部屋でのパターも同じ様に距離を1メーターから3メーターをコインにカチン!と音がするまで何回も繰り返します。

 

絶対に昔のゴルフ華やかだった時代のゴルフを復活したい。

 

今日のレッスンの場所、蒲田は南方位で暗剣殺、五黄殺でした。それでも西から東へと方位除けをしようとある場所の公園に行き自動販売機でジュースをとコインを入れようとしましたら、そこは駐車場でしたので私が販売機の前に立っていると駐車場にある車がバックして来て私に気付かず体と自転車にぶつかりました。

 

気の短い私は運転手のドアを開け殴りかかりました。「てめい!何をやってんだよ!」と引きずり出し、そばに居たガス会社の方も飛んで来て、結局は仲裁ということになりましたが、止められなければ殴りかかっていました。

 

結局こうしたことのよる衝撃は後で痛みが出るんですよね。解っていましたが、気弱そうな人でしたから、その場は後から痛みが出るかもしれないので名刺をもらってレッスンに行きました。今頃左肩が痛みます。

 

これが方位の恐ろしさです。

確かに今日は蒲田に向かっていても人が、自動車が突然目の前に現われるなどと「何か変だな?」方位が悪いのは意識していましたが、ここまでとは思いませんでした。この程度でで済んだことが日頃の吉方取りお陰と思っています。

 

それと私自身が衰運期前の前兆、警告です。「これからこうした事態が現象が起こりやすい」と。

レッスンで方位の悪い南で自動車と軽い衝突事故。

今日も仕事明けで気分転換にゴルフレッスンに行って来ました。

20日月曜日にラウンドレッスンが東京ベイサイドGCであるので入念に各クラブをチェックしました。特に20、30、40、50、60、70.80ヤードをサンドウエッジで3打づつその距離を繰り返しました。サンドでフルは80ヤード以下で止めている。

 

特にドライバーはスタートホールをイメージして緊張感を持って方向性だけを重視して練習の一番最初にドライバーです。

 

アプローチは3打が全部その距離にならないと又最初からという練習をしています。それとランニングアブローチを12~20ヤード以下までを3打がその距離を出ないと繰り返します。

 

部屋でのパターも同じ様に距離を1メーターから3メーターをコインにカチン!と音がするまで何回も繰り返します。

 

絶対に昔のゴルフ華やかだった時代のゴルフを復活したい。

 

今日のレッスンの場所、蒲田は南方位で暗剣殺、五黄殺でした。それでも西から東へと方位除けをしようとある場所の公園に行き自動販売機でジュースをとコインを入れようとしましたら、そこは駐車場でしたので私が販売機の前に立っていると駐車場にある車がバックして来て私に気付かず体と自転車にぶつかりました。

 

気の短い私は運転手のドアを開け殴りかかりました。「てめい!何をやってんだよ!」と引きずり出し、そばに居たガス会社の方も飛んで来て、結局は仲裁ということになりましたが、止められなければ殴りかかっていました。

 

結局こうしたことのよる衝撃は後で痛みが出るんですよね。解っていましたが、気弱そうな人でしたから、その場は後から痛みが出るかもしれないので名刺をもらってレッスンに行きました。今頃左肩が痛みます。

 

これが方位の恐ろしさです。

確かに今日は蒲田に向かっていても人が、自動車が突然目の前に現われるなどと「何か変だな?」方位が悪いのは意識していましたが、ここまでとは思いませんでした。この程度でで済んだことが日頃の吉方取りお陰と思っています。

 

それと私自身が衰運期前の前兆、警告です。「これからこうした事態が現象が起こりやすい」と。

 

20日にはラウンドレッスンに行って来ます。最近精神的に不安定なので気分転換と思っています。

気分転換とはいえこれが「鬱」というのかと思ったり、叔母から連絡があったりするととてもプレッシャーになるのです。動悸というか心がとても思いのです。

仕事、肉親の複雑な問題、将来(体力の落ち込み、ちょっと今までとは違います)それでも自転車も電動ではなく坂道を昇っているのですから鍛えてはいます。

 

うさ晴らし ・ 息抜き ・ ストレス解消 ・ 憂さ晴らし ・ 気分転換 ・ 気晴らし ・ リフレッシュ ・ うっぷん晴らし ・ リラックス ・ 垢落とし ・ リセット ・ 鬱憤晴らし ・ うっ憤晴らし ・ ガス抜き」この言葉が全て当てはなるといえる。

ような複雑な今の心境なのです。

 

明日はツウボールパターの筆おろしになる。

パターを初めてコースで使用する日を正しいにか分かりませんが「筆」とあるので不安で辞書を引くと面白いですね。こんな意味もあるんです。

陰茎を筆に見立てて、童貞男性が初めて女性とセックスをする(初体験を行う)ことを「筆下ろし」という。

 

この意味の方がパターに相応しいですね。ゴルフクラブは「男性、女性」と捉えるので面白いかもしれません。

辛い時は泣きましょう。

ちょっと、関わっている仕事が辛くなりました。一時は逃避行動をとりましたが、逃げちゃあだめです。

何の解決にも成りません。引き籠りましたが「もしかしたらこれを鬱というのでしょうか」

他人を導く仕事、陰陽師としては情けない。

 

こんな時の問題を解決するのに効果的な方法、処方薬とは無いのでしょう。勇気とかそんなものなのか?私は自覚しているのは「超積極的」な人間で、何でも行動に移します。でも指導霊のアドバイスで日の光を公園に求めましたが、いろいろな事象に対応がいつものように出来ないんです。

 

太陽ってすごいですね。皆さんも辛い時は即効性という意味では日を浴びなさい。確かにプレッシャーは幾分か緩和されました。

 

でも生きるということで言うと、美味しい物を食べ、良い環境で過ごす、よき友と過ごす、身体を動かす。に限ります。

 

中華料理コースをSちゃんと食べに行きました。実に久し振りで会うなり、ほっぺたを両手で撫でてしまいました。そして肩から抱きかかえ「ごめんね!Sは可愛いからね。思わず感情が行動にでてしまって」と謝るがそれはSも十分承知「慣れたいますから」と言ってくれた。

 

20日から又イタリアへ9月迄帰らない。寂しいな。歌の勉強じゃあ!何も言えない。

帰ったら伊勢海老のお店にと約束し、次はワインバーに二人とも久し振りに行った。

 

今日もゴルフレッスンに行って来ました。週ニ回のペースですが、今のスイングを学び、大改造でした。それで最近レッスンでは絶好調!ストレートかフェイド系になったが必要な時はドローも打てる。

 

それは昔を少しづつ思い出したことがそれが新たなスイング、ゴルフにプラスになっています。コックを自分の意識よりも早く、そしてダウンではタメを十分に取ることでダウンブローに打てる。インパクトでボールに対しフェイスの向きが良くなった。極端なフックや引っかけが全く無くなった。私の質問攻めでプロも大変でしょう。

 

私はアプローチでシャンクが出やすいがそれもプロのアドバイスで右手主体にすることと、背骨を中心(軸に)に肩を回すようにすると安定してきた。

 

スイングにも言えるのですが。

 

辛い時は泣くことです。ユーチューブを覚え辻井伸行、盲目のピアニストはそんな時に見るようにしています。クラッシックとは縁遠かったのですが、彼のピアノ演奏は素晴らしい。私は涙が止まりません。ボロボロです。それが心の汚れを洗浄してくれています。

後は私は南米の音楽ですね。前世がそこにありましたから。

前世というのは人間5本の指と手のひらで6体ですね。自分が手のひらとしたら自分の分身は5人がおよそ3~400年周期で生まれ変わっているのです。

 

不思議なのは身体を考えて下さい。頭、両手、両足、本体でこれも6体で構成られています。そのように構成されているのです。

 

人間はそうした分身が後退で生まれ変わっています。ですから私はキリストの時代にも生きていたと言えるのです。それとアメリカ大陸でもその頃の人々との交流もあります。

それをお話しするのは古い相談者などは現実に目の当たりに交流の状況を見ています。体験しています。それだからこそ縁が深いのです。

 

私は今日もストレスが溜まり、レッスンに行っては来ましたが、食事もウナギが安かったので、お酒で洗い、ウナギのタレでガスレンジの魚焼きのところで慎重に焼き、鰻丼にしました。中国製でもあの表面のあの艶(照り)は危険です。あれをお酒で洗い、改めてウナギのタレで焼くと高級なうな丼に成ります。

 

本当は鰻屋さんに行きたいんです。それと焼き肉屋さんも、一人ではなかなかね。

 

次は白身の魚のフライをタルタルソース(自家製)でと今のところ何とか夕食を楽しんでいます。鮭のムニエルも良いけど。

 

 

寛いでいる時この公園がとても癒しになるんです。幸せです。

f:id:bunsanjp:20190511185739j:plain

<いつも座るベンチの目の前の景色>

f:id:bunsanjp:20190511185900j:plain

<この三つのベンチ座ります>

f:id:bunsanjp:20190511190018j:plain

<下に見えるのが最近できた公園です。私はこの階段を昇ります。この下の景色を見ると私の位置がわかりますでしょう>素晴らしい環境です。有難い。

 

平成から令和へ。余り大袈裟な表現は嫌います。それでこの程度に。

 

万物が生きる喜びを謳歌するこの季節こそ、新しい御代の始まりにふさわしいこの季節、私は心も体も開かれるそんな季節ですが、今年は衰運期の前年、何かがある季節であると思いますが、それでも神は救いも与えてくれます。それはささやか(と言ってはいけないかな)なことが普段では感じることが出来ない。喜びとなるんです。

 

近所の公園然り、贅沢ですが、近所には池上本門寺があり自然が一杯なんです。そういう癒しの場所も与えられているのです。

 

苦しい時期を何とか切る抜けて心が穏やかに過ごせる日が続きます。

習慣化したのは時間があればサンドイッチを作ってコーヒーを持参で近所の公園で新聞を読みに出かける習慣が出来ました。

 

それが最高なんです。階段を昇り、鬱蒼とした自然の樹木の香りの中にいつもベンチに座り、新聞を読む。必ずアイパット、サインペンは必ず。その他は当たり前の必要品。

 

木々の木漏れ日が、恐らくは真夏もこの木々が爽やかな日陰を作ってくれるでしょう。

いつのベンチも日の光が移動する三つのベンチを移動しながら過ごす。

 

こんな時間はこの歳になったので味わえるのでしょうか。飲みに行こうなどとは全く思いません。どこでも生じる人間関係が何とつまらない、くだらない。そんな無駄な時間を過ごしたことか。

 

でもね。13日は銀座アスター大森(ベルポート)で可愛がっているSちゃんと食事とします。とても楽しみです。中華というのも久しぶりなのでそれもありますが。

 

ちょっと私の世界での話をSチャンに告げなければなりません。とてもいい娘なんですが、個人の問題なので公開は避けます。身体の問題の指摘もあるので

 

少し縁が途絶えていましたが、私はある身体の部分が気になってMailしました。そうすると彼女自体も私を受け入れるような身辺に起こっていたのでしょうね。直ぐに会いましょうということになりました。

 

可愛いんですょ。恐らく会うと抱きしめるでしょうね。Mちゃんという人妻も娘のように可愛いですが、旦那が邪魔でそれでも気になる人達です。

 

20日ラウンドレッスンです。コースは東京ベイサイドGCでストレスなくスムーズに回れ、1ラウンドが午前中に終わってしまいます。昼食を食べて帰宅。

 

14時ころには東京に到着でコースとしてはアッパンダウンがあり、難しいです。

それでもここで上手くなれば私は埼玉の林間育ちです(それなりに難しいですが)があらゆる打ち方をマスターしないと高スコアにはなりません。

 

それが言えるのは28年振りの江戸崎CCでいきなり48ですよ。まあ!ゴルフはそんなに甘いもんではないことは重々感じるこの頃です。

 

27日もラウンドレッスンの空きがあったらラウンドするつもりです。というのは会員扱いの割引券があって割安なんです。行けると良いですね。